横浜市社会福祉士会港北区連絡会BLOG

より地域に根ざした社会福祉士会として…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

“2005ふるさと港北ふれあいまつり”活動報告

10月22日(土)、私たち港北区連絡会は“2005ふるさと港北ふれあいまつり”に参加しました。6名のメンバーがおそろいの緑のジャンパーに身を包み、大人にはリーフレット、お子様にはロゴ入り風車・風船を配り広報活動を行いました。風車は出来るだけメンバーとお子様が一緒に作るようにし、交流を持つように心掛けました。風車や風船を受け取ったときの子どもたちの笑顔が印象的でした。

当日はあいにくの雨模様でしたが、多くの来場者がありました。私たちはこの日のためにリーフレットを約400枚、お子様用の粗品として、ロゴ入り風船約1000個、ロゴ入り風車約150個を用意し臨みました。しかしこれが嬉しい誤算。積極的にPR活動を行ったところ、チラシと風車が午前中で配布終了となってしまいました。次回はもっと数多く準備したいと思います。
また、いろいろな方々・団体との出会いがありました。「社会福祉士って聞くけど、何をしているのかやっぱり分からないから、今度ウチの会に来て説明してよ!」といったご依頼などもありました。出会いは大切にしていきたいと思います。

今回は港北区社会福祉協議会さんのブースを半分お借りしての参加でした。今回の成功は、港北区社会福祉協議会さんの準備段階からの全面的協力あってのものでした。ここで改めて御礼申し上げます。

さて、港北区連絡会は30日に「らくらく市」に参加します。現在、参加に向けての準備を一生懸命進めています。みなさま是非お越しください。お待ちしております。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/24(月) 07:18:03|
  2. 活動報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

はじめまして。

はじめまして。活動お疲れ様です。
「社会福祉士」という仕事になりたいと思い色々調べた
ことがあります。これからはもっと需要が出てくる
社会にとって大切な職業ですよね。
風船配りまでもやるとはビックリです!私ももらいたい(笑)
こういうイベントを通じてもっと福祉士を知ってもらい
いろんな人にふれあい、声を聞くことって大事ですよね。
今後の活動がんばってください!
  1. 2005/10/24(月) 07:42:39 |
  2. URL |
  3. みかん #hbEJgXEU
  4. [ 編集]

みかんさんへ

みかんさんコメントありがとうございました。

「社会福祉士って何をする人たちなの?」
これは私のご近所さんの言葉です。
実状として地元での認知度はまだまだ低いわけ
です…

港北区連絡会はこれからも積極的にPR活動を
展開し、地元に認知されるよう頑張ります!!

30日には「らくらく市」に参加します。
みかんさんのお越しをお待ちしています。
一緒に楽しく活動しませんか?
  1. 2005/10/24(月) 19:31:58 |
  2. URL |
  3. 松下圭一 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

毎週イベントがあって大変ですね。
もっと認知度をあげて、より身近な存在になって
ほしいものですね。
神奈川県(関東地方)の人間ではないので、
これからも遠くの地からですが、発展をお祈り
します。
  1. 2005/10/25(火) 20:14:55 |
  2. URL |
  3. みかん #hbEJgXEU
  4. [ 編集]

みかんさんへ

みかんさんコメントありがとうございました。

私たち港北区連絡会は、地元の人たちと
もっともっと関係を深めるために、今後も
どんどん“町に出よう”と計画しています。

でも気負い過ぎは禁物です(^_^;)
私たち自身も楽しみながら活動していこうと
心がけています。

またのお越しをお待ちしています(^^♪
  1. 2005/10/26(水) 21:35:49 |
  2. URL |
  3. 松下圭一 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kouhoku.blog10.fc2.com/tb.php/41-87b1019b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。